泌尿器科・循環器科・性病科・人工透析は札幌市南区川沿の医療法人社団もなみ もなみクリニックへ

クリニックについて

院長のご挨拶

我が国の高齢化率は年々上昇しており、平成25年10月現在で65歳以上の人口は最高の25%超となっています。これに加え、食生活の欧米化により、前立腺肥大症、尿路結石、または前立腺癌や膀胱癌を始めとした泌尿器系の疾患や、糖尿病の増加に伴い、慢性賢不全も増加の一途をたどっております。
このような現状から、我々泌尿器科専門医の果たすべき役割、責任は日々増加しているものと考えられます。また、最近では高齢者に多い疾患の一つと言われている認知症が広く知られるようになりました。もなみクリニックでは最新の医療を提供するだけでなく、医療と介護の連携に力を入れ、広く地域のトータルケアを通じて患者様のニーズに応じて信頼される医療をめざしております。

院長 犬養倫明

略歴

1994年福島県立医科大学医学部卒業後、
 福島県立医科大学泌尿器科研修医。
 福島県立会津総合病院、
 米沢市立病院、
 福島県立医科大学付属病院、
 社会保険福島二本松病院、
 札幌中央病院医長勤務を経て、
2002年「もなみクリニック」開院

院長 犬養 倫明

もなみクリニック

〒005-0805
札幌市南区川沿5条3丁目2-1
(旧道沿い)

TEL.011-578-5775 FAX.011-578-5776

Google MAP

スマートフォンサイトへ